fc2ブログ
topimage

2024-04

動物病院へ - 2024.01.09 Tue

昨晩は絶食した ごぎょう
夜はイビキをかきながら よく寝ていましたw

翌朝(火曜日)朝ご飯を欲しがったので
少な目にして提供
ペロっと完食しました👍

それでも念の為、動物病院へ
_DSC1284.jpg
病院は三連休明けの午前中にしては空いていて 直ぐに診察でした

三連休の経緯を先生に説明
当日の朝ご飯を食べた事で緊急性がないと判断されたようです

検温と体重測定を受けた処、体重は誤差程度のマイナス
問題は体温・・・37℃なかった 検温計を変えて2度検温するも
37℃無かったんです

所謂、低体温状態※追記で
体温を上げるため、例の温熱治療器で背中からとお腹から
両側から温めてもらいました 
今回もぬくぬくが気持ち良かったようです👍

病院の帰り、軽くお散歩しましたが ナイス運チョスも出て一安心
(でも、歩いたのは公園内の片道だけ 帰りは強制抱っこ)
_DSC1282.jpg
帰宅後はご飯を欲しがったので(朝が少なかったので)提供
夜ご飯も普通に食べてくれました (今日は3回の食事)

しかし、低体温になるのは初めてのことです
冷たかった肉球が温熱治療を受けたあとは暖かくなってました
肉球が冷たいと体が冷えてるという可能性があるのかも

皆さんのワンちゃんも冷えにはお気を付けくださいませ^^

笑ちゃんママ〜、心配のLINEをありがとうヽ(^o^)丿

パールちゃんのママさん、心配のコメントをありがとうございます(*^_^*)
本日時点、何とか乗り越えました<(_ _)>


※【低体温症 ネットの拾い読みから】

軽度     体温32〜35℃ 元気消失 震え
中等度    体温28〜32℃ 筋肉硬直 血圧低下 脈が細い
重度     体温28℃以下  呼吸困難 昏睡状態


犬の体温 正常値
          個体差や日内変動があるようですが
          だいたい37℃以上から39℃以下が目安のようです

          39.5℃以上は発熱
          37.5℃以下は低体温

確定申告 «  | BLOG TOP |  » ごぎょうが心配だぁ~

笑顔でいこう

Welcome to my blog. %Please enjoys.

いくつになったの

名前の由来 春の七草 母子草

インフォメーション

すぴとたまとびびが虹の橋で幸せに過ごしていますように! また会えますように!  

いくつになったの

公園出身(推定年齢) 2020年5月8日 お星さまになりました

いくつになったの

2011年11月30日午後7時前 お星さまになりました

いくつになったの

クリーニング屋さんの前出身(推定年齢) 2011年7月7日 お星さまになりました

最新記事

デジタル・コルクマ

デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ

カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセス

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理メニュー